Japan Art Market Revitalization Project Starts
Japan Art Market Revitalization Project Starts

日本美術市場の再生プロジェクトへ向け、
公共性・信頼性の高いオークション会社へ
従来のオークションハウスに留まらず、新たなアート取引のプラットフォームとして、
日本のアートコミュニティの拡大を目指してまいります。

Japan Art Market Revitalization Project Starts
Japan Art Market Revitalization Project Starts

世界の美術市場は7兆円、日本は150~200億円、
日本の近代美術の価値はバブル時の30分の1以下。

低迷する日本の美術市場を100倍にしてアートオークション市場1兆円を目指す
「日本美術市場再生プロジェクト」が本格的に始動する!

Slider

⽇本美術市場
再生プロジェクト
に挑む

当グループは、創業30周年を迎えるにあたり、これまで培ってきた富裕層ネットワークを活かし、新たな社会的使命を果たすべく、2017年12⽉1⽇に Shinwa Wise Holdings(シンワワイズホールディングス)株式会社へと名称変更、持株会社体制へ移⾏いたしました。

前⾝のシンワアートオークション株式会社は、当時の⽇本に全くと⾔っていいほど定着していなかった、美術品等の⾼額品を公開の場で売買するオークションを普及・定着させることを⽬的として、1989年に設⽴されました。

2005年には株式公開を果たし、より公共性の高い、信頼性あるオークション会社へと成長いたしました。現在では、どなたでも自由に参加できるオークションという取引形態はかなり定着し、当社も一定の役割を果たすことができたと自負しております。これもひとえに多くのお客様の長年に亘るご愛顧の賜物であると、心より感謝申し上げる次第です。

そして今、当グループは、創業30周年を機に、「日本美術市場再生プロジェクト」を本格的に始動いたします。

グループ企業一覧